仕事とキャリアアップ

Works and career up

SPワークスの仕事

当社の仕事で最も要となるのが、「金型設計・製作」と「金属プレス加工」です。他にも、各種機械加工(マシニング、ワイヤー放電、フライス、研磨、旋盤など)、検査、梱包出荷業務、生産管理、営業、配送など多くの仕事もありますが、高品質な製品をお客様にお届けするために、この2職種の募集を行っています。

金型エンジニア

アイデアとイメージで製品の形を生み出す!

金型エンジニア

金属プレス加工エンジニア

数万個の部品を安定的に製造!

金属プレス加工エンジニア

募集要項

SPワークスの仕事の流れ

01

出図

出図

ご依頼を頂いた図面から、どのような工程で製品を製造するのか、打ち合わせを行います。

02

金型設計

金型設計

金型設計をCADを使用して行います。

03

金型製造

金型製造

金型を製作し、組立て調整していきます。

04

プレス加工

プレス加工

プレス加工を行い、ご依頼を頂いた製品をカタチにします。

05

検査

検査

ご要望通りに完成しているのか、測定します。

06

出荷

出荷

お客様のもとに、お届けします。

入社後からのステップアップ

入社後~3カ月間は、ジョブローテーションを行い、適性をみていきます。
その後、技術習得のため、上司や先輩に教えてもらいながら、独り立ちしていきます。

金型エンジニア

STEP1基本技術の習得

基本技術の習得

【研修内容】・金型構造の基本
・CADの操作方法
・機械の操作方法
・図面の見方 など

STEP2簡単な金型の設計

簡単な金型の設計

【レクチャー内容】簡単な金型(単発プレスなど)の案件を任せながら、工程設計のノウハウを習得していきます。

STEP3複雑な金型の設計

複雑な金型の設計

【レクチャー内容】自動機用の金型(順送プレスなど)の設計をお任せしていきます。メンテナンス、プレス課からの改善要望への対応も行います。

金属プレス加工
エンジニア

STEP1基本技術の習得

基本技術の習得

【研修内容】・機械の操作方法
・図面の見方
・検査方法 など

STEP2一人で加工&検査

一人で加工&検査

【レクチャー内容】金型の取り付け方を覚えていきながら、自身でプレス加工を行っていきます。また、完成した製品の検査まで担当します。

STEP3新規製品の立ち上げ

新規製品の立ち上げ

【レクチャー内容】様々な製品のプレス加工をお任せします。自信をもって担当できるようになってください。新規製品の立ち上げなどにも挑戦していきます。

SPワークスで働く「キャリア」

入社後は、研修とOJTが基本です。その後のキャリアは、各人の描きたいキャリアに沿っていきたいと考えています。
ここで、弊社で活躍する3名の先輩のキャリアプランをご紹介致します。

マルチにステップアップ!

スタッフ1

井上 貴允

2009年入社(中途)
担当:順送プレス加工

2009年 金型課配属
2011年 プレス課異動
2012年 プレス加工だけでなく、納品フォローなどの営業も担当
現在 通常の業務に加え、展示会などで接客業務も兼任
この先輩のインタビューを見る

道を究める!

スタッフ2

天野 貴之

2013年入社(中途)
担当:金型設計

2013年 金型課配属。金型設計・製作の勉強を開始
2014年 設計メインの仕事が急増
現在 今に至る
この先輩のインタビューを見る

子育てと仕事を両立!

スタッフ3

高田 幸子

2005年入社(中途)
担当:単発プレス加工

2005年 パートとして入社。単発プレス加工を担当
2010年 子どもが小学生になり、正社員へ
現在 今に至る
この先輩のインタビューを見る

一緒に働く仲間を待ってます

弊社の面接は、社長が直接行います。
工場見学、会社案内も実施しています。
まずは、その目でSPワークスを見に来て下さい!
お待ちしています!

SPワークスにエントリーする
代表